スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夏はミネラル摂取が大事~皇帝塩のススメ~
こう暑い日が続くと

「暑いですね~」

と言うしかなくなってくるのですよっ(怒)

今日もエアコンは付けずに汗をダラダラとかきながら
家事に勤しむ紅子でした。

昨日は亀田長男のボクシングを
トクベツボクシングファンでもないのに
旦那さんに録画するように頼まれたついでに
見てしまいました。

途中、はらはらしすぎて見ないようにもしていたけれど
勝ったり負けたりする瞬間を目にしたいというミーハー心から
リモコン片手にチャンネルを行ったり来たりしておりました(笑)

"あれは負けちゃう?"

という旦那さんの意見。

まぁそうかもしれない。

”でも、亀田君は関係ないよ。ジャッジした人の考えだから。”

紅子は思うのでありました。

それにしても、やっぱり彼は普通の19歳の男の子なのですよね。
泣きじゃくって喜ぶ姿は少年さながらでした。
かわいい♪←そう思いだしたら歳をとった証拠か?

ソレはさておき

今日は紅家で愛用している塩について
暑く いえ 熱く語りたいと思います。

紅家ではすごい名前の塩を使っています。

その名も

『皇帝塩』

もともとは、赤穂の塩を使っていたのですが

旦那さんのお師匠さんが「これいいわよ」と言って下さったのです。

甘みがあって、つんつんしたカラミが全く無く
まろやかで本当においしいのです。

なので、引き続きそのお師匠さんに頼んで
買ってもらう日々が続きました。

たまたま電脳卸
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

のサイトでこの「皇帝塩」を見つけたので
これからは直接自分で購入することができる。

しかも会員価格というとってもお得な買い物ができるのも
嬉しいのです。

皇帝塩 300g×5袋【net花の季 電脳ショップ】

最近、旦那さんと紅子の健康のため
玄米を食しているのですが

皇帝塩を一つまみ入れて炊くと

おいちぃ~

のです。

枝豆をゆがいても、辛味の無い塩っけなので
枝豆のうまみと甘みが引き立ってとってもYummy♪なのです。

てんぷらなんかも、塩でいただくと、素材のうまみが
引き立ちますが、皇帝塩はまさにその引き立て役になってくれます。

調べてみると色々と効果や解説めいたものが書かれていました。

【塩のはたらき】

塩は体内でナトリウムイオンに分解され、細胞の働きを
活発にし血液を浄化します。もし塩分が不足すると新陳代謝が
衰え、食欲減退、筋肉が弱り、心臓・肝臓等の働きが衰えて
無気力になります。

【塩が持つ生命維持の六大機能】

新陳代謝の基本機能を受け持つ
筋肉を動かす
熱を発生させる(石塚左玄理論)
体内電流の導電機能を持つ
体内の有害物質の解毒
ナトリウムは原子転換により人体に必要な元素を作り出す
(ルイ・ケンブラン)

【塩不足の病気】

高血圧:高血圧は過多の肉食や精白米食による血液の酸性化
    が原因

低血圧:低血圧は水、果物、甘い物、生野菜を多く
    取っている人に起こる症状・・・

糖尿病:白砂糖を毎日多量に食べていると
    血液は強度の糖分過多となり
    これを中和するためにすい臓の
    ランゲルハンス島からインシュリンを多量に
    だして中和を行う。
    これが続くとランゲルハンス島の機能が
    過労でダウンしてインシュリンを
    作れなくなってしまいます。

おもらし:からだの血中塩分が不足すると括約筋が緩み
     小便がたまってくるとその重みで括約筋が
     伸びてしまいおもらしする。

ボケ:血液の塩分濃度が薄くなると、脳に回す血液を減らし
   心臓と呼吸筋に送る。脳は血液不足のため
   栄養失調となりボケる。

寝たきり:脚部の筋肉は血液不足のために脚の筋肉を
     動かすだけの塩分が不足して動かなくなる。

【塩の効果】

手足の冷えを初め、首や肩のこり、筋肉痛、関節炎
慢性腰痛、リウマチ、便秘、下痢、風邪の予防などに
幅広い効果があります。


とな。

確かに、この時期紅子はおびただしい量の汗を掻きますが(ま、年中)
皇帝塩をこまめに取り入れた料理をしているせいか

ここ数週間は元気にしています。

紅子日記を平素からご覧いただいているありがたい皆様

どうぞ夏バテや熱中症、日射病などにはくれぐれも
お気をつけくださいね。ミネラル摂取が大切なのだぁ~。

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ



こちらにも遊びに行ってみてください♪

ご投票ありがとうございました。励みになります(T_T)

他にも商品がある様子。
皇帝塩本舗
スポンサーサイト
【2006/08/03 13:25】 家庭 | トラックバック(0) | コメント(6) |
イランこと言いの妹
紅子は無類の人見知り星人です。
さすがに大人なので、泣くことはできませんし
愛想笑で乗り切る技を見出したので、誰も信じてくれません。
(時には紅子の噂話をした人が、紅子の顔だけ知っていて
 「あ~、あの愛想のいい子?知ってる知ってる」
 と人伝いに聞くのですが。
  ↑ほめ言葉のつもりか!失礼な。嬉しないわっ!)

心の中では泣いています(笑)

そして、人見知りを隠そうと、ついおしゃべりになってしまう。

おしゃべりだけならいいけれど。気が動転しているので
つい、イランことを口走ってしまうのです。

どうも~。ウラメニ・デル・紅子で~す。←ミドルネームついた。

口は災いの元。本当に怖い怖い

その被害者になってしまう確立が高いのが、ごく近い身内。

誰でもない。紅子の長兄。

歳が離れている上に、早々と結婚して家を出てしまったので
彼と一緒に暮らしたのはわずか8年。

今更2人きりで何を話せと。(汗)←もうすでに人見知り中。

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ




more…
【2006/06/09 16:57】 家庭 | トラックバック(0) | コメント(2) |
蚊 VS 紅子withナイス蚊っち
蚊に刺されやすい人はどーだこーだとよく聞きます。

紅子は「蚊に噛まれる」と言うのですが<紅母から伝承>
同じ関西人の友達や知人にも(旦那さんにさえ)「噛まれる?」
とバカにされます。←だってそう言って育ってきたんだもの。。。

紅父は「喰われる」と言い
旦那さんは気取って「刺される」と言うので
今日は「刺される」と表現します。←どうでもいいのですが

紅家の周辺はまだ畑も残っていたりするので、そのせいか・・・

虫が多い。

夏場は夕方ベランダの片隅に蚊柱ができるのです。半端じゃない量。
それを目当てにコウモリちゃんが大量にぴらぴら飛んでいる。

そのせいか・・・(パート2)

一昨日の夜中、少し暑かったので窓をほんの少しだけ開けて
(もちろん)網戸も閉め、防犯の対策もし
眠っていたところ、午前3時ごろに旦那さんが

「紅子ちゃんっ!蚊がおるっ(怒)」

と起こされました。

紅子は寝つきが悪いのですが
一度寝るとあまり起きないのです。

そして蚊に刺されたことも気づかず
深い眠りについていたのですが
起きてみると足や腕や首筋など至る所を

刺されまくっているでは

ありませんか!


旦那さんも数箇所にわたり刺されたところが大きく膨れていて
ごきげんナナメ。

ある夏の夜も

「蚊ーやんかっ(怒)」←ダジャレ?

と飛び起きたことがあります(笑)←この時は8匹入っていた。

虫にナーバスな旦那さん。

"「紅子が窓開けていい?」なんて言うからやん。"

という目で紅子を訴え続ける視線を感じ
ひたすら「ごめんの(涙)」を繰り返した紅子(涙)。

寝室に結局3匹の蚊が入り込んでいた上に
旦那さんと紅子の血をたらふく吸ったのか
お腹が真っ赤っかに膨れ上がっていました。

紅子たちは最近虫を手でつぶしたりしません。
いいものを見つけたのです。
いえいえ。前からテレビでも話題になっていましたが。
ドンキーで購入してからは、大活躍です(笑)



その名も「ナイス蚊っち」←う~ん。ツッコミどころ満載なネーミング♪
紅子コレのピンクを持っております。
大いに活躍中です。

そのうちの2匹も「蚊っち」でやっつけました。
残りの1匹は紅子が渾身の「パチン攻撃」でシトメたのです。

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ



投票ありがとうございます。励みになりますm(_ _)m

自然に害虫予防したい紅子は興味深々
<ミラクル ニーム>




通販生活で見たことはあったのでずっと気になっていたのですが
天然の除虫菊から抽出された成分を使用しているんだとか。
<かえる印のナチュラルかとり線香>



やっぱり昔ながらの方法が一番健康的なおかつ
効果的なんだろうか・・・



蚊対策イロイロ。。。
more…
【2006/06/04 17:22】 家庭 | トラックバック(1) | コメント(2) |
アサリの砂抜き
紅子アサリが食べられないのです。
昔は食べていたのです。

今は食べられないのです。

理由1→"砂が入っていたらどうしよう。"という不安感
理由2→結局食べてみたのに見事に砂が"ジャリッ”っと言ったときの
    あの裏切られた悔しさと悲しさの入り混じった気持ち。
理由3→とうとう、アサリの味すらも嫌いになってしまった。

でも、アサリのお味噌汁は大好き。(アサリは食べない。お汁だけ)

そして今朝アサリのお味噌汁を作ろうと思い
昨日から今朝にかけて砂抜きをしていたのですが

塩水の具合がちょうどよかったのと
暗闇でボウルとざるに分けて置いておいたからか
水を引くぐらい飛ばしていました。

今朝は下に敷いていた新聞紙もびっしょり濡れていた程です。
なのに今朝旦那さんが食べてみたところ大きな砂が結構な量で
残っていたそうな。

「料亭とかおすし屋さんのアサリのお味噌汁ってさ
 絶対に砂残ってへんやんか、あれって絶対に
 なんか裏技があるねんで。なんやろなぁ」

とな。あれ?イヤミか?おい。

裏技・・・。

裏技・・・。

調べてみたところこんなすばらしいサイトが見つかりました。
「史上最強の潮干狩り超人」
潮干狩り。小学校の時学校の遠足で行って以来かな・・・。
(海は近所にあるが・・・大阪湾では毒もった貝も発見されたしね。)

結局紅子はアサリを重ね気味にして入れて置いたのと
お水の量が少し多すぎたせいで、せっかく吐いた砂を
もう一度水が巻き上がった際に吸い込んでしまっていた事が判明。

なるほど、今度は平らなバットと網で砂抜きをするぞ。っと。

応援ありがとうございます。m(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ



励みになります。

平たいバットがいいそうな。



セットで角ざるもあるよ。




シンプルな白もいいものです。




その他キッチンツールはここから探そう。
バットいろいろ


Logo_white_125x40   logo_86_56
【2006/05/12 09:19】 家庭 | トラックバック(0) | コメント(2) |
歳の差ゆえの・・・
喉が痛い紅子。風邪なのか、それとも昨日と今朝
スィートホットチリソースを立て続けに食べたせいで
(コレが辛い!)辛すぎたのか・・・
皆様も風邪にはお気をつけください。←風邪なのか?

紅子日記を開くとCUBEちゃんがぶんぶん走っておりましたが
だんだん紅子自身がブログを確認する時に
うっとおしくなってきたのです。結構好きだったのですが。
(800回を超えるとちょっと自分でもヒク・・・)

ということでいったんお暇を取らせました。(平たく言えば退場です)
恋しくなったらまた呼び戻しますので。

代わりにとってもステキな音楽を設置してみました。
作者の方感謝です。リラックスしてみてください。

でもまだ100%ORANGE GAMEは活躍しているので(画面下)
遊んでって下さい。m(_ _)m

先日旦那さんが勉強部屋を一生懸命お片付けしてくれたのですが
その際に旦那さんが昔読んでいた本の数々がひょっこり出てきたそうで

「紅子にこの本が役立つかどうかわからんけどどう?」

と、「とっさの実用英会話」という、検索しても古すぎて
どのサイトも拾ってきてくれない参考書をくれたのです。
とても実用的で、ステキな参考書だったのですが。。。

その本のあとがきに、「ジョージ川田」という
聞いたことがあるような無いようなジャズドラマーの方が
「トミー植松君のこと」←著者の名前 
という題でコメントされているのです。
ちなみに初版が昭和57年のもの(紅子当時5歳)だけに

文章の中に

"ナウイ"

「お~っと久しぶりに聞いたぞ」という哀愁漂う昔の流行語が・・・。

最近若い子の間で(紅子だって十分若いですよ(怒))
古い流行語を使うことが流行っていると小耳に挟んだことがありますが。

上記の"ナウイ"はまさに旬の時のものですからね。。。

その他、作品の宣伝文句に

例:「いまロサンゼルスがいちばんナウイ!」

など、至る所が、まさに80年代です。はい。

ところで、紅子の旦那さんは紅子よりも11歳上なのですが
参照→「いわゆる馴れ初め」
※紅子日記を平素より愛読して下さっている
 ありがたいお方々はご存知でしょうが。

応援ありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ



励みになります。

トミー植松 著作集
るーみっくワールド
80年代特集

more…
【2006/05/11 10:24】 家庭 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。