スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
にゃんがいる生活
さてさて。


ニャンコが一気に2匹
やって来ました。

名前も無事決まり
ニャンコ先生達との生活が
始まりました。

ただ、保護したのは5月上旬。
引越しは6月下旬。


1ヶ月以上、動物飼育禁止の
ハイツでニャンコ先生達を
育てなければいけません。


毎日動物病院に連れて行く際も
ニャンコ用品を買って家に運ぶ際も
外出する為に両親に預け帰る際も

細心の注意で家に出入りする
必要がありました。


幸い、まだ赤ちゃんだったので
鳴き声も、そんなに大きくないし
爪研ぎするような爪でもないし
よく寝るし(笑)

とても扱いやすかったので
バレることなく月日が過ぎました。

何より、流産した悲しみを
ニャンコ先生達の慌ただしい
お世話が忘れさせてくれました。

moreをクリックすると続きます( ̄▽ ̄)














ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」









結婚するまで、動物が家にいない
生活をしたことがほぼなかった
紅子が、結婚後6年も動物のいない
生活を送っていたので

ニャンコ先生達が家に来てくれた
効果は絶大!


夫婦で日々癒され


元祖猫使いの紅父は
デジカメで撮影大会(笑)



「もー、飼うたらあかんでっ

と釘を刺していた紅母までもが

「かわいいなぁ」


と、目尻を落としていましたの。


そしてそして、いよいよ引越しの日が
やって来ました。


無事、管理会社にも大家さんにも
バレることなく、引越しました。

もちろん、敷金は満額帰って
参りましたの。うふ。


つづく…
スポンサーサイト
【2014/01/25 18:55】 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<届いたよー | ホーム | 命名>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/143-c862a466
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。