スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はじめての一人旅 2
昨日は、仲間を呼んで紅家で酒盛りでした。
何かにつけて理由を無理やり作り
酒盛りしているのです(笑)

料理はもちろん紅子の役割。(涙)
いつもいっぱい作るのでみんな死にそうな
顔して帰っていく・・・(えへ)。

紅子もまだおなかいっぱいです(笑)


この前の続きです。今日も長いです。

異国の地でプチ難民になってしまった私達。
メンバーはこのような人々でした。

①和歌山から来た男の子。
 行きつけのレゲエバーのオーナーが
 実家に帰るということでオーナー夫妻を追いかけ
 英語も全くダメ。海外旅行も初めて。一人旅も初めて。
 の三重苦の中、勇敢にもNY目指して旅行中だった彼。

②福岡から来た姉妹。←姉妹に見えなかった。
③ラスベガスを目指していたが、途中でこの事態に。
 ラガーディアでツアー会社の人が待ってくれている
 ということだった。紅子が事情を説明するまで
 「遅いね」と言ってのんびり待っていたらしい。

④新聞社に長年勤め、この度フリーに転換し
 初めての一人旅だったそうです。
 中年のおじさん。

以上、ゆかいな仲間達と紅子は行動を共にすることに
なりました。

紅子と和歌山県人君は迎えに来てくれる友人に
電話をしてこのことを知らせなければいけなかったので
もらったテレホンカードを握り締め、公衆電話のある
ところに向かいました。

紅子が悪戦苦闘している中、和歌山県人君は外人の
おばさまに使い方を説明してもらっているでは
ありませんか!!!なんて勇敢な!!!

紅子も教えてもらおうと近くに寄っていくと
おばさまの説明も終わり「さんきゅう。さんきゅう。」
と連呼しながら手を振っている彼。

「今の説明わかったの?」

「ぜっんぜんわからん。」と。←もちろん紅子はコケました。

さっきのおばさまを追いかけ

「すみませんが、彼、理解できてなかったようで
 私にもう一度教えてもらえませんか?」

と聞くと、快く応じ、親切に教えてくれたのです。

なぜだか、外人さんて教えてくれるとき
誰もが先生のように教えてくれるでしょ?
紅子の聞く人聞く人みぃ~んな先生口調でした(笑)
あれは不思議です。素敵な文化ですね。

そしてやってみました。
和歌山県人君はつながったのに、紅子の友達は
留守電ばかり。。。(汗)

"どうしよう・・・。"留守電にメッセージを残し
切ったものの、焦りは募る一方。

"でも紅子がしっかりしないと
ゆかいな仲間達を困惑させる・・・"

"とにかく、待って、ラガーディアに行こう"

決心し、私達はとにかく腹ごしらえということで
マクドナルドに行きました。


今日もよろしく紅クリック。↓
励みになりますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ





旅行中コレのお陰で無事に旅ができました。
登場人物の友達も持っていました。これはすごい!!!
地球の歩き方
マクドナルドで、旅行の目的などを
話し合いました。
フリーの記者さんに「一緒に観光しませんか。」
と誘われ、"うそやろ?(汗)"とうろたえつつ
「そ・そうですね~・・・あはは・・・」
と適当に返事しておきました。

そしてやっと出発時刻が。

待ちに待った飛行機に乗り込み
窓側の席に座ると外で積荷作業を
しているスタッフの人が見えました。

そして紅子のトランクが「ぽ~~っん」と
放り投げられているところを目撃。

「うわっっ。(汗)何しよんねんっ(怒)」
思わず叫ぶ紅子(笑)

"そうか~。だから旅行行ったら
トランク傷いってるおもたわ"

後ろに和歌山県人君が座っていたのに
今更ながら気づき、少し安心して
ぺらぺらとしゃべっていました。

やっと離陸。

「やった~!これでもう大丈夫!」

と思ったのもつかの間。

聞き取りづらい機長のアナウンスが
こう伝えてきたのです。

「ラガーディア空港は天候不良のため
 着陸地をケネディ空港に変更します」

て。え"~~~~~っっっ!←また内場さんでどうぞ。

周りの乗客がクレジットカード支払いの
電話を次々に使い出しています。

和歌山県人君が心配そうに「どうした?」と。

「天候不良やからケネディに降りるて」

「うぁ~。マジで?」

青ざめながらも、必死で使い方を
スッチーに教えてもらいながら
かけるのですが、みんなが一斉に
かけているので通じません。

「しゃーないな。ちょっと座ろか」

総立ち状態の機内で私達はとりあえず
座ってみました。

外を見るとわりに近いところで
大きな稲妻が何本も走っていました。

「うわ~・・・すごいな」

「私ら無事着けるんやろか」

「こんなとこで死ぬんややな」

そんな会話を続けながら
ケネディ上空にやってきました。

窓の外にまん丸の月が。

そのまま飛行機は旋回し着陸するかに
見えたけれど・・・。

「あれ?」「どうした?」「さっき月見たやんな?」

自問自答。ではなく自問自問。

「なんか、くるくる回ってへんか?」

和歌山県人君も気づいた様子。

下を見ると、青白い海面が月の光に照らされて
波打っているのが見えます。

そうかと思ったら『ぐぃ~ん』と斜め上に
旋回して海面が見えなくなり、月が現れる。

「ここに落ちるんいやや。」

「もっと親孝行しておけばよかった」

なにやらただならぬ気配に一瞬
「この飛行機落ちるかも」と思ったのです。

その当時付き合っていた彼氏の写真を見たり
"何か書くもの。書くもの。"
メモに遺言を残そうとしたり。(笑)
「無事着陸してください」と祈ってみたり。

てんやわんやの大騒ぎがしばらく続き
やっと機長からのアナウンスが始まりました。

「もうじき私達の機体が着陸できる番です」

電車の車掌さんのようにとっても聞き取りづらい。
ていうかもっと早くそれを言え!!!

もしかしたら言っていたのかも知れませんが
パニックになっていたのと、その頃の英語力では
聞き取れないカツゼツの悪さで聞き逃していたかもしれません。

なんだかんだ言いながら、やっと着陸。

フリーの記者のおじさんに「待ち合わせどうする?」
と言われ、"本気やったんか。このおじさん。"
と焦りつつ、紅子はそれどころではなかったので
返した答えが「どうせ街中で会うでしょ。」
でした。今思っても『カタジケナイ』出来事でした。

もちろんそのおじさんとその後NYで
会うこともなく・・・。

福岡姉妹は無事お迎えの方が来ておられて
「よかったね~。よい旅を!」
と言って別れました。

さあ、ここからが問題。

後で知ったのですが、すぐにラガーディア行きの
バスが出ていたということです。

ところが紅子はぜんぜんそんなことにも気づかず
また公衆電話の前で悪戦苦闘していました。

やっぱり出ない・・・。

友達が電話に出てくれず、冷や汗たらたらの紅子。

すると和歌山県人君のお迎えにレゲエバーの
オーナー婦人が旦那さんの弟達と一緒に
ケネディ空港までやって来ていたのです。

奥様は日本人だったので、彼女の携帯からも
友達にかけてくれたりもしたのですが
結局出ないので、旦那様の妹さんが
その友達の家まで送ってくれるという
ありがたい提案をしてくれたのです。

「すみませ~ん(涙)ありがとうございます」

ぺこぺこしながら妹さんの車まで行きました。

「Welcome To NY!!!」

彼女と彼女のお兄さんが握手を求めに来てくれました。

彼女達は快く友達の住むクイーンズまで
送ってくれた上に、部屋もさがしてくれました。

そして、「いくら?」と料金を払おうとしたら
「Oh!No way!!」「困ったときはお互い様!」
と、言ってくれたのです。

感動して泣きそうになりながらも
住所を聞いて「後でまたお礼の手紙書くから」
と言い、かたく抱擁して別れました。

和歌山県人君とも「ほんじゃ!よい旅を!」
と言ったきり会うこともありませんでした。

これまた『カタジケナイ』後日談なのですが
住所の紙を無くして、いまだにお礼状を送れて
いません。
本当にごめんなさい。m(_ _)m
見つかったら必ず「今更メール」送ります。

その後、友達に再会できたのはその約3時間後。

友達もラガーディアで私達の状況を知り
ずっと待っていてくれたのです。

携帯になぜ出てくれなかったのかというと

「調子が悪かってん」とのこと。

「そっか~。(笑)でもよかった!無事会えて!!」
長時間待ち続けてくれた友達にも心から感謝の思いで
いっぱいでした。

本当にいろんな人に助けられいろんな人に出会え
『人は一人では生きていけない。』
ということをあらためて思い知ることになった
忘れられない旅となったのです。

感謝感謝。(涙)














スポンサーサイト
【2006/04/17 16:27】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<神戸ええとこほんまにほんまに♪ | ホーム | はじめての一人旅 1>>
comments
----
今晩和。ボブ好きなんですか??ウチは大好きですi-80
今は日本にお住まいなんですね。
また来ますっ
【2006/04/18 11:16】 URL | 未来 #-[ 編集] |
--未来さんはじめまして--
コメントありがとうございます。
紅子はボブを愛しています。
最近日本でも流行り始めているので
ボブグッズを買いあさっています(笑)
紅子は日本在住です。その理由は
よろしければ紅子日記の「NY」「イワユル馴れ初め」をご覧ください。
未来さんはブログ拝見しましたが、海外に滞在されているようにお見受けしますが・・・。
また遊びに来てくださいね!
【2006/04/18 18:18】 URL | 紅子 #-[ 編集] |
----
はい!アメリカ在住です☆笑
ウチは4年前に始めてアメリカでボブに出会い、恋に落ち片思い歴4年です。
日本ではやり出してみんなに知れ渡っちゃって、それが悲しかったです。本物の動くボブとか声とか聞いたことないクセに!!!って。どんな恋だって話ですけどi-229
ブログ拝見します☆ところで、リンク貼っても良いですか?すぐ迷っちゃうので・・・笑
【2006/04/19 11:33】 URL | 未来 #-[ 編集] |
--もちろん!--
光栄です(^-^)
紅子もリンク貼らせていただきますね!
いいですねぇ!アメリカ生活。
どうぞ存分に楽しんでくださいね!
ボブ。そうですよね。吹き替えでは
見たことがないのですが
どんな人がしてるんでしょうね・・・。
なんだかギャップがありそう(笑)
【2006/04/19 12:11】 URL | 紅子 #-[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/25-8a5334e3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。