スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
小悪魔的紅子とかわいい雑貨 ~小悪魔編~
キモイ子になりますが、今日は2回エントリーします。
まずは英会話ネタ
↑けして暇人というわけではありません(汗)

昨日の出来事ですが。

英語の先生といつものカフェでお話していると、周りの人間が
紅子たちをみて、突然ひそひそと英語ネタで盛り上がる事が
多々あります。

「中学や高校時代の英語の成績はあーだったのこーだったの」と。

なんでか。それは、見た目が非常に日本人の先生と
先生によく似ている紅子が突然英語で会話を始めるから。

ちょっと顔の濃い日本人だと思っていた人間が突然英語を話し出す。

びっくりするのも、まぁ理解できます。

昨日はたまたまお隣に座っていた、いかにも"就職活動中"な
リクルートスーツに身をまとい、エアライン系の求人案内を広げて
一生懸命履歴書等を書き書きしていた幼い顔の女の子が

先生が妹に国際電話をしに席を外したところで
突然話しかけてきました。

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ



こちらにも飛んでってみてくださいね!

投票ありがとうございます。その一票励みになります。(涙)

とっても紅的効果的。
シャーロック・ホームズ:ボスコム谷のミステリー(小分割/和英順方式CD4枚またはMD3枚+教本)【聞き流すだけで英語をマスター】













よくあることなのですが。

「とてもキレイな英語を話されますね」

紅子的に先生は外人なので、きれいな英語を話して当たり前。
(発音の訓練等もあちらで受けられた事がある方なので
 典型的な地方の訛りというものが無いのは確かなのです。)
という感覚に陥っていたので、上記の言葉は紅子にか?
と一瞬錯覚したのですが、なんだか雰囲気がちがうので一応

「え?彼女が?」

と聞いてみると

「はい」←少女Aと呼ぶことにした。

というので

紅「あ、彼女ああ見えるけどアメリカ人やねん」
A「あ~、そうなんですか。どうりでキレイな発音だと思ったんです」
紅「あはは・・・(苦笑)」
A「どちらのご出身なんですか?」
紅「う~ん。イロイロやけどね・・・」"もー。面倒くさいなぁ・・・"(怒)
A「カリフォルニアとかテキサスの発音とは少し違うと思うんです」
紅「・・・」"何が知りたいん?"

英語の先生が戻ってきたので

「直接聞く?」

ということで、後は先生と少女Aの会話になりました。

大体のパターンとして、私達に興味をもって話しかけてくる人は
英語を多少なりとも話せる人が多いのです。

案の定その子は2週間前にアラバマから1年の留学を終えて
帰ってきたばかりだったようで。

雑な発音ながら、1年間留学しただけあって流暢に会話をしていました。

さっきから意地悪な紅子が何を気に入らないか。

1.留学していたくせに、ネイティブの発音が聞き分けられていない
 (顔つきが東洋人でもアメリカで育った人は山といるのですよ)
2.南部に留学していたせいか比較する基本が全て南部(笑)
3.ネイティブに向かって「きれいな発音ですね」と上から物を言う
 愚かさ。←なんでわからへんねん!(笑)
 ↑要するに、日本人に向かって「日本語キレイですね」と
  言っているようなものだ。
留学して、自信をつけるというのは、とってもいいことですよね。

でもね、その自信過剰な態度が

紅子のシャクに触るんですよ!(怒)

英語の先生も彼女の質問が気に入らなかった様子。

少女Aが待ち合わせていた友達と、私達に挨拶をして
カフェを出て行った後の会話はまさに小悪魔(笑)

二人「1年も留学してたんだからアレくらい話せて当たり前よ
二人「そのうち忘れていくのよ」(紅子のように(汗))
二人「少女Aの友達の方がキレイな発音だったわ
先生「紅子なんて1ヶ月であんなに話せるようになったじゃない」
紅子「ぎくっ・・・

また、その会話で思い出して、お説教が始まったらいけないと思い

「OH!!! IT'S TIME TO FINISH!」

と言ってレッスンを無理から終わらせた紅子でありました(汗)

※よっぽど少女Aの言葉が気に入らなかったのか
 紅子の立ち寄るお店にもついてきてくれて
憂さ晴らしをしていた先生でした(笑)
スポンサーサイト
【2006/06/07 10:29】 英語 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<小悪魔的紅子とかわいい雑貨~かわいい雑貨編~ | ホーム | 蚊 VS 紅子withナイス蚊っち>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/62-a14bb1d4
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。