スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
旅行計画&回想
今度の6月に旦那さんと紅子の両親と紅子の4人で八重山に行きます。友達と八重山に行ったことがあったので→旦那さんを連れて新婚旅行で1週間沖縄の本土と八重山を回って→旦那さんも本当にハマってしまったのを両親が見→今年はうちの両親がどうしても『死ぬ前に行ってみたい』と騒ぎ出し→お供することになった→しだいです。(笑)余談ながらうちの両親は旦那さんのことが大好きです。時々「どっちの味方やねんっっ!」とスネたくなるほど・・・。
私のおすすめは「小浜島」です。最近はちゃんとるるぶなどにも載っていますよ。NHK朝の連続ドラマ『ちゅらさん』で有名になった島です。海の色が本当に美しい。ちなみに『ちゅらさん4』がこの秋からクランクインするらしいですよ。撮影がどこでされるかははっきり書かれていませんが。。。小浜島の島内観光おすすめです。私たちがしたとき、<こはぐら荘>という宿がドラマの中に出てくるのですが、今も実在していて、そのお宅の前で写真を撮りました。ただ、実際には普通の民家なので、勝手に入ることはできません。民宿か撮影のセットだと思い込んだ観光客の方々が勝手に入って行ってしまい、主<あるじ>の奥様が精神的に参ってしまい入院されてしまったそうです。行かれる方は注意してくださいね。あと、これは自分にも戒めなければいけませんが、自然が多く残った地域で環境破壊につながるようなタバコのポイ捨てやゴミの不始末などの行為は絶対に避けなければいけませんね。気をつけましょう!!紅子は嫌煙者です。歩きタバコをする人の気持ちがわかりません(怒)
他におすすめなのが干潮のときにしか浮かんでこない『幻の島』は一度見るべきです!!!そして昨年私、ものすごくお恥ずかしい経験をいたしました。幻の島ツアーに参加中のこと。船の更衣室(実はトイレ)で波に揺られながら必死の思いで着替え→結婚後大幅に太ったせいで水着がきっちきちになっていることにものすごくショックを受けながら、脱いだ下着や洋服を持って外に出て旦那さんの元にふらふらと戻り→気づいてみると”おぱんつ”が無いことに気づき→慌てて更衣室に取りに行き→人がいたので水着の間に挟んで隠しているとすっかりそのことを忘れてしまい→必死の思いで探した(もちろん旦那さん以外の人には恥ずかしくて言えないので2人で)のにもかかわらず見つかりませんでした。いったい、あの履き古した”おパンツ”はどこに行ってしまったのでしょうか・・・あの


もうすぐ近づく沖縄旅行♪本当におすすめです!
≪JALで行く≫ヴィラ・ハピラ・パナ ステイ3・4日間

美しい八重山諸島の海をただひたすら漂って行ってしまったのでしょうか?もしやツアーのスタッフの方が拾われたとか?いろいろ考えましたが何もわからず・・・旦那さんには爆笑され、私の”おぱんつ”は消えました・・・。皆さんも"忘れ物"にはご注意くださいm(_ _)mそう下着を落とすような方はいらっしゃいませんよね(T_T)
ちなみに大好きなホテルがここ。ヴィラ ハピラパナというリゾートホテルなのですが、本当に日々の疲れを癒してもらえます。6月も泊まります。
気を取り直して、熱く八重山を語る上で忘れられないのが、日本最南端の島「波照間島」です。ぶっちゃけて言ってしまえば何もない島です。ただ、帰って来てから本当に心にいつまでも深く残る島です。特に泊まったお宿がとっても素敵でした。たましろ荘という民宿です。はっきりと忠告させていただきますが、潔癖症・ボンボン、譲ちゃん育ちの方にはお勧めできません。でもそこに泊まるお客さん達との出会いが本当にすばらしい!!!宿のご主人よりも常連さんがノウハウを教えてくれるし、私が行ったとき、会社を辞めてまで波照間に来ていた超常連の兄ちゃんがいました(笑)仲良くなった仲間達で彼のことを「赤シャツ兄ちゃん」と呼んでいました。何でかっていうと背中に"波照間島"というロゴと南十字星の描かれた赤いTシャツを着ていたから。ちなみに彼は石垣からの行きの船も一緒だった。彼は今頃波照間に住んでいるのかな???懐かしいなぁ・・・またみんなに会いたいなぁ・・・それと同時に6月の八重山が楽しみで楽しみで、思い出しただけでもニヤニヤしてしまいます。ということで沖縄を語りだすと止まらなくなる紅子でした・・・。
スポンサーサイト
【2006/03/27 00:36】 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<旅行計画の続編 | ホーム | うちのダーリン>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/7-48d66359
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。