スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
みなと神戸海上花火大会
今日も相変わらず尋常じゃない量の汗を流しながら
クーラーなしでがんばっている紅子ですが

紅子日記を平素からご覧になって下さっている
ありがたい皆々様はお元気でお過ごしでしょうか?

皆さんやはりこぞってこのお話を話題にされることが
多いでしょうが、紅子もせっかく行って来たので
調子に乗って書かせて頂きます。

行って来ましたよ。花火大会。

でも、その前に。去年の花火大会事件を書きます。

去年の花火大会の日、旦那さんと待ち合わせしていたのですが
旦那さんの仕事の都合で待ちボウケすること2時間強。

わくわくしながら、人の込み具合とか、今どこに着いたとか
実況でメールを送っていたのに・・・(確かに少しウザイが・・・)

花火大会の時間が過ぎても連絡が来ない。

焦って電話やメール攻撃をするとそっけない返事。

「もうすぐ」とか、「わからん」とか「まだ」とか。

何の理由も知らされず待たされた紅子は怒り心頭のあまり

帰りました。(笑)

「もう終わるし、今からタクシー乗るから待って!」

という旦那さんのメールに

「どうぞごゆっくり。私は帰ります」

と返事し、飛び乗った普通電車の中から
ビルの狭間に見えるキレイな花火を見つつ帰りました(涙)

ところが旦那さんは本当にその直後、駅に着いたらしく
新快速に急いで乗ったため、普通で帰ってきた紅子よりも
先に地元の駅に着いたのです。

前方に見える見覚えのある人。

"え?ダーリン・・・早いよ?"

隠れるようにして後ろから付いて帰ったのです(笑)
↑旦那さんはたぶん知らない。

家に着くと、玄関で紅子を覗き込むようにして
(旦那さんには紅子がどんな時でも『敵わないかわいい顔』
 があるのですが、その顔を見てしまうとかわいさのあまり
 どんなに怒っていても笑ってしまうのです(笑))
紅子の敵わない"かわいい顔"をして待っていました。

紅 "ぶっっ(爆笑)"

ダ「ごめんなさい」←言い方もかわいい。

紅 (急に真顔に戻して)「連絡したら済むことちゃうん?」

ダ「ごめん・・・」

ということで、去年はキレイな花火を幸せな気分で見ることなく
終わってしまったのでした(涙)

旦那さんはそれを気にしていた様子で

「今年行こう」

と。

それで、今年は土曜日だったこともあり、行ってきたんですねぇ~。


お船 コンツェルトというお船。
 花火大会の前に出航して
 花火大会の前に着航して
 その後に船の座席を開放
 してくれるという。
 なんて太っ腹な心意気。 


夕暮れの観覧車 日もだんだんと暮れてきて
 観覧車のライトも点灯。
 赤く染まった雲と
 澄んだ青空と観覧車の
 コントラストが
 とってもキレイです。


花火 いよいよ花火が打ち上げられ
 その美しさと大きさに皆拍手。
 花火師さんて、本当にすごいなぁ。
 今年は、ハート型の花火が多く上がった。
 というか、オリエンタルホテル付近から
 聞こえてくる、BGMのつもりの音楽。
 全然花火とあってない上に
 音楽の趣味が悪すぎて、途中耳障りで
 腹が立ってきたのでした(笑)
 
周囲の見物客の人々も大いにツッコんでいました。

運営委員会の方、アレはあかんで。(笑)

続きます↓

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
ブログランキング・にほんブログ村へ



こちらにも遊びに行ってみてください♪

ご投票ありがとうございました。励みになります(T_T)


紅子のオバタリアン的花火のいい席を取る方法を
物好きな方に伝授します。

皆さん早々と席取りのために会場入りされているのですが
紅子は、その隙間を狙うのです。隙間産業。

ただし、2人連れ限定です。それ以上になると無理です。
そして、必ず、両サイドの方に了承を得てから座るようにします。

持ち物:新聞紙・飲み物・お菓子・カメラ etc...

新聞紙が重要。理由。↓

1.狭い隙間でも折りたたんで敷くことができるから。
2.帰りはゴミ箱に捨てることもできるから。
 (持って帰った方が良いにこしたことはないけれど。)

帰り、ブルーシートの巨大なのを無理やりゴミ箱に押し込む人を見た。

あれはやりすぎ・・・。

と、紅子は思う。

だから、『やっぱりゴミは持ち帰ろう』と思ったのですが

今年はもう終わっっちゃったので、来年から。(すみません)


ホテルオオクラに反射して写る花火もまたオツなものでした。
知らなかった方、来年はホテルオオクラも少し眺めてみて下さい。
スポンサーサイト
【2006/08/07 14:03】 地元ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<DON'T WORRY BE HAPPY | ホーム | 夏はミネラル摂取が大事~皇帝塩のススメ~>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/81-dc2cc89a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。