スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
紅子、クレーマーになる。
女性が結婚してしまうと

子供を産んで→育てて→旦那と老後を過ごす。

というコースを限定し、信じきっている人がいるのか。どうか。

本当に就職しにくい。(涙)→参照:「紅子の懲りない面々」
参照どおり、『コレ』といった資格もなく
手に職付けているわけでもなく。。。だから余計ですね。

でも、だからと言っていつまでもクサクサしていてもしょうがない
と思い、今日面接に行ってきました。

なんでしょうね。。。紅子っていっつもソリの合わない企業さんに
出くわすと、必ず何かしら聞き捨てならない怒りの発言を
お見舞いされるんです。

今日もまた言われちゃった。。。

いつもは、泣き寝入りだったんですが
今日は容姿に関しての発言だったので

「ゆるせねぇ」

と言うことで、調べてみました。

「厚生労働省の相談窓口一覧」

を見て、紅子の住む地域の担当に電話をしてみました。

担当者「まだ雇用されていないから、立件としては不可能だから
    ハローワークの方に相談してみたら」

とのことでした。

電話番号を教えてもらって、ことのあらすじを伝えてみると
職業上からか、ものすごく同情してくださって

相談員「わかりました。じゃ、企業さんの方に注意と言うことで
    連絡を入れさせてもらってもいいでしょうか?」

紅子「あ、できればお願いします」

相談員「就職する上で容姿に関することは全く関係ない。
    あなたの言うとおりです。注意しておきます。」

紅子「お手数かけますが、よろしくお願いいたします」

ちゃんちゃん。

と言うことで、なんだか、悶々としていた気分が
晴れやかになりました。

本当に言ってくれているかどうかはわからないけれど。
もし、本当に誠意ある対応をしてくださるならば
言った後の企業側の反応や対応等の報告をしてもらっても
しかるべきだとは思うけれど。

別にそこの会社に入りたいとは思わないので。

この事実がハローワークに伝わっただけでも
紅子には十分な企業側に対しての制裁でしたし。

ま、就職しないと意味無いんだけど。。。今回わかったことは

・我慢することはないんだ。
・意外にハローワークの人って話わかる。
・諦めずに数打ちゃ当たる作戦でがんばるんだ。
・ていうか、資格の勉強がんばろうで。

と言う感じです。

面接時、何か不快なことを言われたら、我慢せずに
クレーマーになってみるのもいいもんだと思った紅子でした。

『捨てる企業あればフォローする制度あり』ってかぁ・・・。

スポンサーサイト
【2006/09/15 17:12】 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<キッチン用品 | ホーム | ベビードールを捜し求めて三千里>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://benikobeniko.blog54.fc2.com/tb.php/91-79b90676
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。